流れ着いたポルトガル tomo27.exblog.jp

ポルトガル生活


by m_tomo27
プロフィールを見る
画像一覧

証拠写真

b0046131_21501772.jpg


ビザ取得、狂気の日を書いたらすっきり全快でございます。ハハハ
愚痴か書くって楽しい!スッキリするわぁーすいません。
気おとり成したところでデジカメ、何を一発目にしたら良いのか?
悩みましたが、通常私が一人で食べるしょぼい昼飯!コレこそが私生活ですがなっ!
で、今日はものすごく焼きうどんが食べたい気分だったんですけど
うどんなんて作ってるヒマなんてないわけで、当然その辺にも売ってませんし
まぁそういうことで乾燥のタリアッテレをきしめん風なうどんと思うことにしてみた。
写真ではあまり麺が見えませんが・・・・タリアッテレでございます。
今回は親が送ってくれた貴重なお好み焼きソース味、醤油でもおしいかも?
カメラが悪いのか?私が悪いのか?画像がもう一つな感じ、まぁボチボチですなぁ。
まぁウソではなく実際に一人ランチもちゃんと作ってる?証拠写真ですので
こんなもんで良いでしょうか?ハハハ
[PR]
# by m_tomo27 | 2005-04-21 22:07 | 家ごはん | Comments(11)

笑顔で復讐

ここ数日、ビザ取得の件バタバタして買ったばかりのデジカメも使用できずにいます。
海外に住む場合に嫌でも何らかのビザが必要になるんですけど
私の場合は毎年取得、もーかれこれ5回目ですが毎回必ず嫌な気分にさせられます。
通常の書類以上は求められないので、私はラッキーな方ですが
やっぱり職員の対応はひどいですよ、虫けらとでも思ってる感じ?
昨日、必要書類を持って早朝(7時半)から並んだにもかかわらず
9時に職員がゲートを開いたとたんに皆さんダッシュ、うぅー負けた、私
で2回戦まで待ち、無事2回戦は勝利!そして書類審査
あぁこの人だけにはあたりたくないって意地の悪そうな顔の所長が書類審査
私の番になり「ボンデイァ」と挨拶したら、驚きの表情、
ここは対応が悪いので挨拶もお礼も誰も言わないのよねぇ。
やっぱりついてない時はだめね、この所長が私のビザ発行の担当に
まぁ所長だけあって、電話だの他の書類のサインだの、
私のビザ発行をたびたび中断しなければならないので、オヤジ、イラついてるの丸出し
無事ビザを発行してもらい、支払いの段階でお金を出したところ
お釣りがないと言われ、でも周りの人は普通にお金で払っておつりもらってるのよ
まぁ文句言った所で変わらないので、銀行のカードで払うことにしたが
数ヶ月使ってなかったこのカード、なぜかこんな時に限って働かないものだよなぁー
で、このオヤジ怒り沸騰、怒るなよ私に、銀行か機械を怒れよ!
もーお釣りやるからビザくれよ、と言いたいところを我慢して
近所のスーパーまでダッシュ、途中自分が沸騰していくのがわかるんですよ
落ち着け自分!といいながらここでビカを一杯飲み(意外に余裕)
所内に戻るとこのオヤジ、休憩に出かけやがった、今度は私が完全怒り沸騰、
あまりの悔しさに涙でも出てくるか?と思ったら、なんか突然クールな気分
狂気ってこういうことなのかなぁ?笑えてくるのよ、あまりのアホらしさに
数分後帰ってきたオヤジにお金をわたし、満面の笑みでお礼をいい握手を求めたところ
もー完全にオヤジ引いてました、最後はばつの悪そうな笑顔を返して来た。
あぁお前ってこんな仕事を毎日不機嫌な顔でやってるのか、かわいそうなヤツ!
私ってなんて幸せな職業をしてるんだろうと、神様ありがとう!感謝!
みょーな幸福感に包まれて帰宅する自分、かなり狂気、入ってました。
[PR]
# by m_tomo27 | 2005-04-21 19:08 | ポルトガル話 | Comments(4)

パンのラザニア

ボスが事務所にこもって出てこないときは
私とマイフレンドブラジル人のまかない天国でございます。
材料ふんだんに使ってしまうので、経済的に悪い!(ボス的に)
数ヶ月私たち暴走しまくってしまったので
最近はボスが登場してコントロール、肉も最小限に!トホホ
昨日もキビシイ状況の中からのまかない作り
そこはマイフレンド!アイデア豊富でございます。
ブラジルの家庭でお金をかけずに、腹いっぱい(ココ重要)になる料理
要はラザニアのパスタの部分に少し日がたって堅いかな?ってパンの薄切りを使います。
ひき肉が少しだけあったのでソレを炒めたものをパラパラ
後はトマトソースとホワイトソースでラザニアのように作っていきます。
コレがまた美味しいんですが、腹にドカーンときますので
想像してたほど食べれなかった、あぁおかわりできなかっただけですが。
しかし本当に彼女の家庭料理ってスゴイなぁーっていつも感心します。

さて昨日やっとデジカメを購入、買う気あったんですねぇ私
ニコンのお安いのを買ったんですが、なんと説明書がポルトガル語
英語もあるだろうと軽く考えてたんですけど・・・
カメラ本体は日本語になったので、試行錯誤中、なんせ機械に弱いので。
[PR]
# by m_tomo27 | 2005-04-18 21:28 | まかない食 | Comments(16)

美白よさようなら~

ポルトガル、最初の一年目のビーチで何が驚いたといえば
ビーチに全裸でいらっしゃる方々
どうりで突然ビーチに行こうと言って行ってしまえるのわけで・・・
水着必要ないですからねぇー
そんな事とは知らずに、思いっきりに日本風のワンピースタイプで
登場した私はみんなの笑いもの?
脱げと言われて脱げるよう根性は持ち合わせてませんので
全裸の中にただ一人強固なワンピースの水着でその日は過ごしました。
まぁその後その人たちと海に行く事はなかったなぁ~恐すぎました。
話はお題に戻しますが、美白と言う観念はココにはありません
ですから通常地黒な私も同化して快適に過ごせますが
日本にいたころは辛かった、たかが20分ほど歩いただけで
しっかり日焼けしてしまい「あんたもう海に行ったの」と言われる始末。
化粧とか全くしない性格なんでこんな人が日焼け止めクリームをぬったら
なれないことをしてしまうわけで・・・まだら塗り=まだら焼け、恐怖!
もー最後はあきらめて黒くて言いと思いつつ、これがねぇー
写真とか撮って後で見ると、恐ろしく黒い自分を発見!ぎゃぁー
まぁポルトガルに住んでからは、黒くて当然ってので通せますので楽。
ちなみに、イギリス人とドイツ人は日焼けに命かけてますよねぇー
皮膚ガンとか恐くないのか?と思います。
ボスなんぞもう日焼け開始で休みの日は一日中ビーチにいらっしゃる
私にはとうていムリ、そんなことしたら黒人でっせ。
[PR]
# by m_tomo27 | 2005-04-16 22:37 | ポルトガル話 | Comments(10)

デブファミリーのその後

以前にもこのファミリーの事を書いたと思いとおもいますが
もーだんだんデブも加速、そしてイヤミな性格も加速してます。
昨日お友達とお店にやってきたファミリーですが
もーハッキリいってあと数年で歩けなくなる?かなりヤバイ状況
旦那さん、奥さんは歩くと左右に揺れる感じ?解ります?
娘さんは病気なので車椅子なんですけど、ウェイターいわく
入り口に段差があるので3人がかりで(通常2人)担ぐんですけど、かなり腰にくるらしい。
昨日もやっぱりメニュー通りには食べず、付け合せ野菜などを細かく指示
で、今週の特別メニューはオーストリア料理、彼らはWiener Schnitzel
(平たいカツとでも言いましょうか)を注文、後ほどボスが気に入ったか聞きにいいくと、娘が
「あぁ、おしかったけど、普通は肉とパン粉の皮がくっついてないのものなんだけどね」
隣にいたお友達が「いいじゃない、もう少し練習したら上手になるわよ」
と言ったそうで・・・私、カチーンときましたよ、もー完全沸騰です。
このカツですけどねぇー前もってバターたっぷりで焼き上げて
オーブンにつっこんでおいたら、そんな風に仕上がりますけど・・・それって作り置き?
本人達は食通のつもりらしいですけどねぇ、まぁ今回の事で今後
お前らの舌の話は信用しないと思いましたわ。
ちなみに通常はこの料理、豚肉か子牛肉なんですが・・・・やっぱりボスって大物
安いからとターキーを使うよう言われ、指示通りやってますけど
このファミリーはどうやら肉の違いには気がつかなかったようです。
[PR]
# by m_tomo27 | 2005-04-14 18:53 | 仕事 | Comments(6)