流れ着いたポルトガル tomo27.exblog.jp

ほめたたえよう郵便局

まぁ詰めの甘いポルトガルですが
郵便局だけは本当に素晴らしい
EU圏内では荷物が届かぬまま紛失とかって話聞きますけど
今まで日本から送った荷物すべて届いており中身が盗まれたこともない
(とここまで書いたが・・・日本では普通で当たり前ですが
外国は日本の当たり前が当たり前でないのが普通)
最近は中を確認されて関税がかけられますので(数年前から40€程度払わされる)
関税の内容が分かりにくい食品はスーツケースに入れて持ち帰り
12月に衣類を個人の古着として船便で、関税はどうなるのか?と。

2月最初にポルトガルに到着して
中身の内容を詳しく書いて税関に送れとの手紙が到着
メールで個人の私物でけして商業用でない事と
Tシャツ何枚とかズボン何枚とかすべて書き込み送る
税関から再度
専用用紙が添付されソレに書いて提出せよ!と返事
用紙をコピー(このためにわざわざインク買った、涙)して
書き込みスキャンしてメールに添付して再度関税に送る
メールが届けばちゃんと届いて順繰りに見ます!てな内容の返事も来る丁寧さ
驚いたよーポルトガルで丁寧ってあるやん!(自動返事?やろうけど)
今週月曜日にネット追跡で見てたらリスボンを出たようで
ほー届くのは明日かなぁ?と思ってたら配達に来てたのよー
あたし犬の散歩中でおらんかった・・・・すまねぇー
船便を配達してくれることもあるんかぁー知らんかったわ。
翌日不在届をもって郵便局に受け取りに行きました、関税もなし。

さてここまでの工程約2か月
ウチの両親はこの工程の長さに絶句
あたし的にはちゃんと届けてくれたソレに感謝しかないです。
ポルトガルの郵便局はちゃんと仕事します、素晴らしいです。
この感謝の気持ちを伝えたいが・・・どこへ?ちゅうかいらんわなっ


[PR]
Commented by tuguki1964 at 2018-03-30 16:46
もちろん、無事届いたらそれだけで拍手~~! ですよね。

こちら、アメリカは、修理のためのスタッフやお届け物が事前通知時間内に現れたらそれだけで奇跡だと思っちゃいます。

しかも、その通知時刻って...4~5時間の幅をとってあるのがデフォなのよ!
Commented by m_tomo27 at 2018-03-31 19:53
tuguさん
そーでしょ 届いただけで感動!
修理とかも来てくれただけで感動!
(時間はあってないようなものなんでね)
それを思おうとコレが普通なのか日本が異常サービスなのか?
当たり前のが海外ではビミョーですよねぇー
by m_tomo27 | 2018-03-29 18:56 | ポルトガル話 | Comments(2)