流れ着いたポルトガル tomo27.exblog.jp

フランゴ コン ピリピリ

昨日、久々に外食しました。
ポルトガル全体的のそうなのか、この辺だけなのか
他国の料理食べない人たちです。
たいていの人がカレー味嫌い、と言うか食べない!
チャイニーズレストランもありますが、流行っる様子ないですねぇ。
イタリアン、ありますけど単なるピザ屋だったり
あんまり選択の範囲はありません。
で、結局、母国のモノを食べるのが一番安全
そしてそんな中でも、フランゴ コン ピリピリ、ただシンプルな鶏肉の炭火焼、
コレだけ出すレストランも多いですし、どのレストランに入っても
絶対にメニューにあるものでもあります。
(ちなみにウチの店はないですけどね)
で、やっぱりだけ主流なだけあってそうそう外れることないです。
ピリピリとはスパイシーって意味で
唐辛子のソースがかかってます、なしでも美味しいです
そして大量のフライドポテトとトマトのサラダと一緒にいただきます。
ファーストフードと言っても良いくらい、早い、安い、大量!
何か変わったものが食べたくて外食したくなるんですけど
安全路線で結局いつもコレで、やっぱり昨日もそうでした。
[PR]
by m_tomo27 | 2005-02-17 03:38 | その他 | Comments(0)