流れ着いたポルトガル tomo27.exblog.jp

ポルトガル生活


by m_tomo27
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なんで?

最近ふと思ったんですが
長らく仕事のお客さんで知ってるイギ〇ス人のおじいさん
まぁお客さんなのであいさつはしますが
未だかつてあいさつをしてくれたことはない、完全無視されます。
なんでや?
先週なんぞシェフやマイフレンドブラジル人には
あいさつ以上に会話して握手までしているが
真横いるあたしがあいさつしても、断固無視!
よーく観察してみるとあたしがシェフをやってる場合
絶対料理を頼まずピザを食べる
それ以外の日は普通に料理を注文し食べている模様
昔ベジタリアンの店をやっていた時も
隣町の店まででわざわざ来て、社長と談笑しお茶して帰る
小さい店だったので一応あいさつしたが 断固無視(イギ〇ス人の社長も引いていたなっ)
もう一人の子がやってる場合は
どーもちゃんと注文して食べていると後で分かったけど。
これは
たぶん・・・ 差別 なんでしょうかねー
まぁー・・・そうだろ
一度相棒の職場で日本人を完全否定してるイギ〇ス人がいて
相棒にホントに奥さんが日本人か確認までされ
戦争上どーしても日本人は許せないので君(相棒)とは仕事できないと言われたらしい
いやぁー相棒はポルトガル人ですけど・・・妻が日本人でも却下か?
やっぱり戦争ってアカンよなぁー 
(でも今の世の中戦争しかない場合もあると思い始めてる自分が怖いよ)

ヨーロッパはアメリカと違って差別はハッキリしてるなぁーと
最近かなり思う・・・今までは鈍くて気が付かなかっただけかなぁー
こんな事もあればこの逆もあるわけで
うちは大家さん(オランダ人)は貸す予定だったイギリス人男性より
日本人のほうが信用できると急遽変更しあたしに家を貸してくれた。

まぁーこれは人種が違うから差別と思うのか
日本でもあいさつしない人もいるしねぇー
まぁーでもモヤモヤしますねー


[PR]
by m_tomo27 | 2017-06-29 22:56 | その他 | Comments(6)

リラックス

b0046131_22584414.jpg
ちょっと涼しい
うれしい
ボォー


[PR]
by m_tomo27 | 2017-06-25 22:58 | | Comments(2)
なぜゆえに
こんな映画(TV映画ですけど)作ったのか
もーほんと 理解しがたい

それは
Sharknado


たまたまテレビでちらっと見たんですけど
もーホンマ ドン引き
サメ 空飛びまくり!やし
これはどーいう枠の映画? コメディーなんか?
マジにしては・・・・マジでできるのか?
どこに?需要が?と思ったらシリーズ化してるので
需要あるんですねぇー どこかに?

通しで見たのではなく チラッチラッと見ただけなのに
もー盛りだくさんで笑えます 
その後 なぜ?と思ってはしまうけど・・・



[PR]
by m_tomo27 | 2017-06-19 23:24 | その他 | Comments(2)

ステキ!お洋服


生み出すって大変ですねぇー
あぁ・・・
あたしはやっぱり表舞台より影で支える人に憧れます。

[PR]
by m_tomo27 | 2017-06-10 23:20 | 仕事 | Comments(0)

今日の懐メロ 


あたしの夢は何だろうと思いながら聞いていた

なんだったんだろう?あたしの夢は・・・・

あみん・・・・ぶれませんね 
安定した安心感 素晴らしすぎる


[PR]
by m_tomo27 | 2017-06-07 20:57 | 今日の懐メロ | Comments(0)

・・・それは無理だった

仕事とは永遠に良くなるための途中過程  チーン

さて新しく入ってきた男子
真面目なのか単にアホなのか?判断が難しい
ハイテンションと低迷を繰り返す激しい精神状態でして
めっちゃ疲れる
さて2週間ほど前に男子とシェフと口論となり
サービス終了前にシェフさらっと帰っていった・・・かなりのお怒りですよ。
それからこの二人は双方で無視状態?最低限の事しか話さないようになり・・・
 貧乏くじ・・・・大当たり!
あたし 仲介人かい?
あたしがチェックしてシェフに聞いて男子に指示・・・なんと遠回りな・・・
しかもこの男子口論になったことは自分が正しいのでシェフには謝らないと豪語
いやぁーあんたけっこー暴言吐いたでぇー 覚えてへんのか? シェフに暴言やで
ポル語で言うてたけど暴言はシェフもあたしもわかりますよ(どーやらその辺は棚上げのようやな)
まぁー謝る気がないなら嘘で謝ってもしゃーないのでほっておいたが
状況はさらに悪化
シェフは男子がうざいらしく終始キッチン不在・・・そして飲んでまう
(シェフは言いたいことが言えないと酒に逃げるんですよ・・・まぁアル中)
それを見る男子は怒りまくり無言と突然の独り言発狂を繰り返す
そんなんに気を取られ仕事は散漫・・・
あたしがシェフのやり方を教えると
男子
「あんなのがシェフですか?変えていかないと!」
あたし
ぶっちぎれ 
(お前・・・シェフの事をどーこういう前にあたしが教えたことちゃんとしろよ!
教えたカレーもコメの炊き方もトマトソースもまともに作れてへんやろ アホか!)
とは言いませんで
ここはひとまず冷静に
あたし
「あなた何年この仕事してるの?シェフ長いのよ、あたしもこの店長いの
シェフの見習いって契約でしょ あたしたちの話聞きなさい!」
男子
無言
・・・・・・・・・・・・・・
アカンなっ どーやら鉄のように固い根拠のない自信があるようで・・・
言うても無駄と判断

仕事が終わってマネージャーに
この男子は学ぶ気はないと思いますよと言いに行こうと
事務所に行くと
すでにシェフがその話をしていた模様
3人でしみじみとジェネレーションの違いを感じておりました。
シェフが一緒にやれないと断言したので男子ランチのシェフへ移動。

今年は来年に向けて若いシェフを教えるというプロジェクトでしたが
このプロジェクトは無理やなと思いました
料理内容ってキッチン状態や補佐や食材の調達などいろんな面で
できないことのほうが多いんですよねぇー
料理のアイデア誰でも豊富にあるんですよ、だだこの店でできる内容とできない内容
わたしたちはそれを伝えていきたかったけど
結局のところはお局!ウザイと思われるのと同じだなぁーと実感
来年自分の好きなようにやってもらって経験していくしかないんですねぇー
まぁあたし達もこの店でそうしてきたわけですから。
来年はシェフもあたしもこの店は卒業したい、違う料理がしたい!


この件でとばっちりがマイフレンドに
[PR]
by m_tomo27 | 2017-06-06 07:49 | 仕事 | Comments(2)