流れ着いたポルトガル tomo27.exblog.jp

ポルトガル生活


by m_tomo27
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

堅い枕

数日前から暑くなってます、犬、動かねぇ~

ウチの犬派
b0046131_22312620.jpg


枕がチト堅いが、ひんやりな場所

その先に

b0046131_2232123.jpg

コフィーのケツ

近所犬
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-30 22:36 | | Comments(10)

パートのオバちゃん生活

パートって楽だぁ
腹の調子も良好になってきました
今はとっても普通食べれるやん?ちゅう感じですわ。
もーありとあらゆるものがここ数年食べれなかったわけですが
いやぁーストレスってのはぁ、恐いですねぇ~
あたしみたいに上手に発散できない人には厳しいですわ。
この仕事してから、連休ちゅうものがない(バケーション以外)
週一の休みはとにかく寝る、何もしない基本でしたので
ただいま家の中で長らくできていなかった、掃除やら、いろんなものの整理などをしてまして
楽しい!を満喫

で、職場ですが
パートになってしまったあたしに競争心はでないのか、もう一人のシェフも機嫌がよく
打って変わって親切?オイオイ
基本的にこの人の休み日を私が代役、当然あたしに親切にしておくべきでしょ。アハハ

お気の毒にブラジル2人組にはかなり憂鬱な日々らしい
あたしの出勤の日は待ちに待った愚痴大会
もう一人のシェフの驚きの行動(料理)を面白おかしく話してくれます。
しかし、聞かされて笑えなかったのが・・・・・
ビーフステーキとチキンのオーダーがあり、同じフライパンに同時に入れて調理したらしい
それはアカンやろ?
マイフレンドはそれよりも、そのフライパンになみなみと油を入れて、
焼くちゅうか揚げるに近かったのが、仰天やったらしく、実演で再現してくれました、爆笑

ちなみにフライパン料理別に分けるべきなんですが・・・・なかなか
そんな金のかかることができる店は少ない
(高級店は何がちがうのか?鍋やフランパンもえぇヤツで料理別に個数がそろってる、ポイントっすわ)
せめて、フライパン別々で調理しましょうよ、アハハ~
しかし、このシェフの特徴は早い、もーのスゴイ料理が出来上がるのが早いらしいです。

調理内容は別としてそれもひとつの特技ですから・・・・・コレはちゅうことですねぇ
あぁ世の中いろいろと勉強ですわぁ~、どうよ。
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-30 00:01 | 仕事 | Comments(2)

ロンドン、飯は高い

ロンドン4回目のお友達、美味い飯になかなか出会えないロンドンらしいです。
で、念入りに調べてきてくれて
いざその店に
込んでます、流行ってます、期待
パスタやピザのレストランですが、カードもらって自分の好きなものをとりに行き、
カードを見せ入力してもらい、最後にレジて支払うちゅうシステム
で、パスタの列に並ぶ
半生パスタを茹でてその場で作ってくれるわけですが
お兄さん、いかにも観光客のあたしらに、あせりまくって、
半生スパゲティ投入後にかき回さないので、麺は団子、
それを必死に押しつぶす・・・・もうおそいでぇ
出来上がったパスタを受け取る友達、消沈
あたしはタリアテッレのオイルベースだったのでマシ、でも日本ではアカンやろアレは・・・・・
その日は不完全燃焼

翌日はさらに日本の情報をもとに慎重に選び・・・しかし店が見つけられん
腹は減る、足は棒
で、
あきらめてその辺の店に
お店のお兄さんがとても親切ポイント高し
で、
ベジタリアンのお店、自分でお皿に盛り付け、重さを量ってもらい、お金払うシステム

b0046131_19153273.jpg


向こう側に見える友達の皿と、あたしの山盛りの皿、えらい違いやわ。(もちろん完食よ)
豊富な種類のサラダ、味も日本向き
炭酸水も入れてコレで9ポンドほど、やっぱり高いわぁ~
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-24 19:50 | その他 | Comments(8)

世の中はオーガニック

世の中はなんでもオーガニックに移行中、立ち遅れるポルトガル・・・・感じましたわ。
b0046131_17311541.jpg


オーガニックベーキングパウダー、パッケージのデザインがオシャレやなぁ~
チョコチップはオーガニックでもなく、パッケージも普通、まぁ実用性はあるとしとこう


気になったのがコレ
b0046131_17355525.jpg

なんか変な気がする、どう?

確認写真
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-23 17:45 | その他 | Comments(4)
日本で言う、ダイエー(今、存在します?)見たい感じちゃうか と
で、そうでしたわ。
オバちゃん天国、オバちゃんだらけ、お洋服から雑貨に食品まで、そろってまして
各階にカフェもあり、イギリスの方には軽食らしいが、日本人ならガツンと食べる感じの内容
食品売り場はお惣菜というか出来合いものかチンするものがほとんど
お肉も切って味付けまでしてある、オーブンに掘り込むだけです。
自社製品はお手ごろ価格
で、
b0046131_2231598.jpg


言うても、ポルトガルに比べたら高い!(あぁこの有名バタークッキーのバッタは安かった)

期待と別に、まぁ普通ちゅうかんじのスーパー、あまりお買い物意欲はわかず
戦利品わずかコレだけ。




そしてめちゃ欲しい!ちゅうかつれて帰りたかったのが
ぶらぶら、と歩いてる途中で、出会ったこの方
b0046131_22351271.jpg

日当たりのいい、ショーウィンドウでくつろぐ、この方

b0046131_22353019.jpg

あたしのことかしら?

えぇあなたです
写真だけ連れて返ってきましたわ。
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-22 22:41 | その他 | Comments(6)
今週からパートのオバちゃんなりましたので、ロンドンなんぞ行って来ました。

ロンドン初めてのあたし、4回目の友達の後を追うだけ
ロンドン、それは都会やった。
日本のようにお買い物天国(イヤ、地獄かもなっ)

非常に欲しかった コレ
b0046131_18354539.jpg


b0046131_18444722.jpg


気がつけば、観光らしき写真はございません、アハハ~

次回戦利品紹介に続く
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-21 18:45 | その他 | Comments(4)

ムチムチ親方近況

b0046131_2314787.jpg


わし、元気やでぇ~
デブなままやでぇ~
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-15 23:02 | | Comments(2)

リゾットちゅうかなぁ~

ちょっとご無沙汰してました、仕事で、モメまして・・・
だんだん夏に向けて、仕事は本番、めちゃくちゃ忙しく
体力的にも精神的にもだんだんきつくなってきまして・・・うっ・・・休みてぇ(本音)
で、再契約を拒否したわけですが、
社長とマネジャーが
しんどいなら、休みを増やして、パートと言うカタチで引き続き働いてほしい、お願いされ
何回も話し合いをした結果、パートで引き続き働くことに決着

私を残したいその理由の裏には
ランチのシェフが、夜もやる予定らしいですが、それが不安、ちゅうのもあるんかもしれませんわ。

で、お題

昨日、出勤したら

ランチのシェフ
「コレ、ベジタリアンリゾット、スゴク、おいしいよ、夜も売っていいよ」
あたし
「はぁ、どーも、ありがとう」

で、その後ベジタリアンリゾットのオーダー入りまして、見てたら
なんと
パサッとした感じの米を電子レンジでチン
上になんか野菜をいためたソースかけてまして・・・・・

どこがリゾットやねん!

あたし
・・・・・・・・・こりゃぁ、あたしは売れんなっつ
ランチのシェフが帰った後、マネージャーが登場、(この人、出勤したら一番最初に冷蔵庫チャックします)

マネジャー
「なんや、これっ」

あたし
「あぁ、なんやリゾットらしいですわ、夜に売ったら、って言ってました」

マネジャー
「・・・・・・・・・」 顔、笑ってます

あたし
「申し訳ないけど、あたし、違うの作るわ、それ、リゾットちゃうしなぁ」

マネジャー
「売らんでいい、これ、いったいどーしたんやろなぁ」

あたし、
「リゾットライス、湯でたんやと思いますわ」

(マイフレンドブラジル人、横で爆笑しております、ちなみにポルトガルで米は茹でるもの)

マネジャー
「捨てろ」

マイフレンド
「あぁ、ウチの犬にもらっていいですか?」

一同爆笑


マネジャーいわく、
このランチのシェフはインターナショナル料理のトレーニングが必要って言ってますが
すでに40代後半らしき男性シェフ、頭は完成してると思う、本人は習おうちゅう気あるんかなぁ~
先週、夜の仕事を視察しろとマネージャーから言われらしく、ランチのシェフ夜に登場で視察
私らの完成した料理をみて、
マネージャーに自分はこのメニューは好きじゃないとのたまう(マネージャーの顔が歪む)
あぁきっと、夜のメニュー、私が考案したメニューやと思ってんねやろなぁ~
このメニュー10数年も変わってないものらしく、狭いキッチンでできる範囲の
えぇ内容なので、私もそのまま継続してやってたわけですけど。
この時だけでなく
さりげに、遠まわしではあるがあたしの料理はアカンちゅうの言ってきます。(疲れる)

あたしにしたら、お前(ランチのシェフ)なんかどーでもえぇねん
あたしはは自分の納得いく料理して、お客さんがおいしく食べてくれたらいい
べつに、このシェフと競争する気はないしなぁ
そんなに自信あるなら、私のことなんか気にするなよ、と言ってやりたい、トホホ
今回もランチのシェフも痛い、痛すぎる。
[PR]
by m_tomo27 | 2009-05-11 21:57 | 仕事 | Comments(13)