流れ着いたポルトガル tomo27.exblog.jp

ポルトガル生活


by m_tomo27
プロフィールを見る
画像一覧

隠れ蓑

移民の話で思い出したんですけどねぇー
こっちに越してまもなくですねぇ、アメリカ人の夫妻と知り合いまして
まぁレストランのお客さんでもあり、当時のルームメイトのボスでしてけっこう身近な知人
ある日奥さんか仕事を頼まれまして、彼女の誕生日パーティの料理の仕込みの手伝い
当日はすでに親戚やらいっぱいいまして大忙し、みんな良い人たちで楽しくお手伝いして
帰りましたが、ふと疑問に思ったのが、親戚一同奥さんの名前を違う名前で呼んでた?
不思議?あだ名か?私間違って覚えてたのだろうか?ぐらいに思ってました。
それから数ヵ月後ですねぇ彼らFBIに捕まったのですよ。
もービックリですがな、ココの地方新聞にもでーんと載ってましてねぇ。
なんでもアメリカでそうとうの金を巻き上げてトンズラしたそうで指名手配だったそう
よく考えると不思議な点は多かった、豪遊生活なんですけどねぇ、
豪邸は借家、車はレンタカーどこにも旅行に行かない(行けなかったんでしょうけど)
やっぱり親戚が呼んで名前こそが実名でして、この近辺では誰もが知ってる彼らの名前
は偽造パスポートの名前だったようです。
今、彼らは刑務所(アリゾナだったと思う)にいます、刑130年だったかなぁ
すでに60歳近かった彼ら、生きては出られないでしょ。
いやぁー作り話みたいなんですけど、実話です、いい人達だったんですけどねぇ。

とまぁけっこうポルトガルは隠れ蓑なのかなぁーと思います。
この他にもビックリ仰天の外人は多いですよ、税金逃れ、夜逃げ系、色々です。
でも土地を変えてもねぇ性格ってなかなか変わらないからね、また失敗する人多い
それに、南ポルトガルにいるイギリス人・ドイツ人・アメリカ人=金持ち っての定着
普通に働かねばならない外人は母国よりもキツイ生活なのではないかなぁーと思います。
[PR]
Commented by picot-picot at 2005-10-26 01:26
!!!
事実は小説よりも奇なり、なーんてコトバがありますが、
ほんとにそんなハナシがあるんですね。
でもそこまで追っかけるFBIもさすがだ。(→当たり前??)
Commented by whitewaterlily at 2005-10-26 02:30
アリゾナの刑務所で刑130年・・・って。(笑)
土地を変えても性格は変わらない・・・なんだか、深いですね。確かに、同じ失敗(お金・暴力・お酒etc.)をしちゃうものなのかもしれませんねえ。
ポルトガルもいろいろあるんですね~、ドイツは隠れ家にはあまり向かないかも・・・あ~、でも9.11はねえ、犯人のひとりが、ドイツの大学に学生としていたんでしたよね・・・。
Commented by rosmaninho at 2005-10-26 05:31
ひぇぇぇっ!
そんな話が身近に有るとはねー。やっぱりこの辺とは違いますわ。
でも、カスカイシュ方面に行くと、労働者じゃない外人が多くなるんですが、そのあたりだったら"金持ちのフリ"をしてる人もいるんだろうなぁ。
下の記事のアンリのケーキ、懐かしいです。私も食べたい…。そういえば、こっちの粉ってきめが粗くないですか?先日、日本の小麦粉を手に入れたので使ってたんですが、粒子の細かさに驚きましたよぉ。
Commented by tripper_01 at 2005-10-26 10:57
おおお、私もポルトガルへ行って酔っ払いにまみれて隠遁したいよー!
Commented by epha at 2005-10-26 11:51
凄いですなぁ。私の周りからはまだ犯罪者が出ておりません。実弟なんて何かやらかしそうな感じがするのですが、まだです。ちょっぴり残念?
Commented by harumisan at 2005-10-26 20:38
イギリス人・ドイツ人・アメリカ人=金持ちって・・・
ドイツはよくわかりませんが、英米は貧富の差ってありますよね~。
本国にいられないから、ポルトガルに来ちゃったのかな?

いや~私の素朴なポルトガル像が崩れるわ~!

ロールケーキ好き♪美味しければいいのよ。形なんて(笑)
Commented by daisyduke at 2005-10-26 20:45
わお!そこら辺の小説より全然面白いじゃないですか。(ごめんなさい、不謹慎だったら) どう考えても現実的でないですねぇ、刑130年て・・・。終身刑、てよびゃぁいいのに。不思議大国アメリカです。
Commented by shiko at 2005-10-26 21:55 x
逃亡生活中に脳天気に親戚集めて誕生会ですか。で、捕まってちゃァ目もあてられません。アメリカ警察なめんなよっ!でしょうか。
アメリカって一つ一つの罪に刑を決めて合計してるのでしたっけ?だから、とんでもない期間の刑があったりするよね。うろ覚えだけど260年とか。絶対生きてないって。
Commented by tnk_atk at 2005-10-27 17:06
すごーい!!!! 
でも一度そういう生活すると抜けれないんでしょうね。
それにしても130年って、他にもいろいろ罪あったんでしょうね。
どうやって偽パスポートつくるんだろ?知恵が回りませんー
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:01
picot さん
えぇちょっとFBI見直しました(特に私に見直されても意味ないんですけど)
いやぁーココにいる外人の裏話スンゴイ面白いです。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:04
whitewaterlily さん
細々と暮らしてたらねぇ良かったのに、会社とか作ったりしてねぇー
でも偽名だからねぇ、誰かと共同で作って自分の名前は載せない
まぁそんなことしてたら当然見つかる、で共同者も怪しいと思い始めて部下が調べ上げて通報したそうです。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:07
rosmaninho さん
案外金持ちのフリしてる人って多いかも、家はでかいが、現金はない?みたいなねぇ。
小麦粉荒いです、日本って製粉が特別みたいですよ、アメリカもカナダもこんな感じの荒めの小麦粉でしたねぇ。
日本のケーキが美味しいのは当然ですなぁ。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:09
tripper_01 さん
隠居か逃亡生活か?ヒッピーも多いですのでお薦めです。オイオイ
確かに泡、ビールうまいです。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:13
epha さん
犯罪者とお知り合いになったのは生まれて初めて、でもスンゴイ
良い人でした。
でもやるならねぇ思いっきりデカイ事して捕まった方が良いかも?
金額忘れたけど一生では使い切れない金額を騙し取ったみたい、今もどっかスイスの銀行にあるらしいです。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:17
daisyduke さん
もーこの話は楽しくてねぇ、新聞読みまくってましたわ。ハハハ
アメリカって刑をちゃんと計算して何年んって決めるのよねぇ。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:21
harumisan さん
いろんな人がいます!って事ですねぇ、再出発ちゃんしてる人もいるんですけどねぇ、人生、楽できないって事ですねぇ。しみじみ
そういういろんな外人を受け入れるポルトガル人って穏和なんだと思います。どうでもいいのかもしれないけど、ハハハ
ロールケーキ味的には良かった、相棒が半分以上食いましたがな。トホホ
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:24
shiko さん
ココってホントいろんな人いますよねぇー
店に来る人もねぇ最初は羽振りが良くて・・・そのうちチップ一切くれなくなったら、怪しいです。ハハハ
130年って聞いた時、そうとう過去に色々やったんだねぇと思いましたわ。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-27 18:26
tnk_atk さん
偽造パスポートって買うんでしょうねぇ、でも誰から?その時点でわからない?です私。
彼らイギリス人のパスポートとあカナダだったかなぁー
2個持ってたよう、で、名前をねぇ使い分けるって私にはむりっす。
Commented by africaesp at 2005-10-27 23:48
すごい話しだなー。
その現場に居合わせてるtomoさん、すごいじゃんっ。
現場にFBIがなだれ込んできて撃ち合いが始まらないかぎり、そういう経験は「おもしろーいっ」(笑)
ところで、私はスペインでパスポートをすられたことがあるよ。
どこかのだれか(ってだいたい中国人だけど)が、私のを偽造して使ってるんだろうな・・・。
そう考えると、気持ちが悪い。
偽造パスポートって、そうやってすられたものが闇に出回ってるって聞いたけど。
Commented by m_tomo27 at 2005-10-28 18:47
africaesp さん
色々あるよぉー謎の移民たちって感じ、私もその一人だけどハハハ。
日本のパスポートって高額ってウワサ聞いた事あるけどねぇ、日本人に成りすますってけっこう難しいと思うなぁ。
アジア人しか使えないし、でもちょっと日本語しゃべらしたらバレるよ絶対!
by m_tomo27 | 2005-10-26 01:02 | ポルトガル話 | Comments(20)